読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菊花賞

エピファネイアが淀の下りを我慢できるかどうかにかかってくる。我慢できなければ、トゥザグローリーの2011の天皇賞みたいなレースをしてしまう可能性はある。(そこまでひどくないかもしれないけど、トゥザグローリーも2400まではこなせる馬ではあるのに向こう正面でかかってそのままいってしまった。ちなみに、四位的にはトゥザヴィクトリーのJCでもやっている過失である。)

入れ替わりの激しいレースならいかに脚を溜められるかというテーマで考えてみた。

皐月6着、ダービー6着とどちらのレースも後ろからいい脚を使ってたテイエムイナズマに賭けてみたい。

ドスローになったらやや足りないかもしれないけど、ここは流れるのを期待して穴狙い。単はもちろん、複勝もおいしい。