読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安田記念2014

トラックバイアスがずっと同じ感じでツマラナイとか言ってたら、東京は週末大雨で、不良馬場になってたようだ。

98年のタイキシャトルが勝ったときの馬場を想像すればいいのか。なんにせよあまりにひどいと人気薄の逃げ、先行馬が残るというのはありえそう。

ただそういう不確定要素を考えても埒が明かないので、週明けから考えてたいた通りに、ジャスタウェイを推す。騎手は善臣だが、ジャスタウェイは善臣と福永のときに安定して走る。鞍上が特になにもしないほうが力を発揮できるタイプなのではないか。中山記念のときのノリみたいに先行して内をこじ開けるとかそういう騎乗は善臣はまずしないので、後ろからいって外に持ち出すのは間違いないだろう。

この馬が勝ち切れなかったころは完成前というのもあるけど、むしろペースにあるような気がする。緩いレースになると、しりあがりにラップをあげていくタイプなのでエンジンがかかり切る前にレースが終わってしまう。本格化後は、前に強力な逃げ馬トウケイヘイローのアシストもあったおかげでそれなりにレースはしやすかったはず。安田記念はペースが遅くなることはなく、今回も前にミッキーアイルカレンブラックヒルグランデッツァを配して、相当速くなりそう。そうなるとジャスタウェイに(馬場以外の)死角は少なそう。トビが大きい感じがするので不良馬場に向いているような感じはしない。ただ走ってみないとそのへんはわからない。

なにより気になったのは想定オッズだが、2倍前後つくみたい。実力にみあったオッズなら1.3〜1.5といったところか。ハープスターオークスのオッズに比べると物凄くお得感ある。

f:id:can_do:20140606215057p:plain