読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スプリンターs2014

2002年以来の新潟開催になる。トラックバイアスは先行内有利っぽいので極端な差し追い込み型は恐らく無理だろう。

先行力のある実力馬の決着の可能性は高い。それを加味すると、ハクサンムーンが最右翼になるが、この馬はおそらく去年がピーク。今年になって差し込みを狙ったり、セントウルSでは番手に控えた。要するに去年ほどの凄みがないから工夫してるわけで、上位には来ると思うが勝ち切るとは思えない。

そこで狙うのがストレイトガール函館SSは内で前が開かず、おそらく接触もあって完全にレースを途中でやめたので度外視。この馬は今年は高松宮記念の不良馬場に泣かされたり、ついてなかった。若干ズブさのせいもあるけど、力負けと言えるレースはほとんどない。岩田はある程度の前、内目のポジションという基本は外さないはずなので単勝で勝負したいところ。