読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エリザベス女王杯

今年残ったG1レースの中では一番狙い目かと思われる。

本命はタッチングスピーチ。外回りに変わって一変まであり。穴はタガノエトワール。大きく崩れたのは超高速馬場の府中のみ。雨で馬場が渋るのはプラス。ヌーボレコルトは距離はこれくらいが良いけど、外枠になったので切れ味勝負に難があるから他力本願か。

タッチングスピーチから流すか、馬連ボックス3点で狙いたい。