読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋華賞2016

f:id:can_do:20161015102121p:plain

 狙いたいのはデンコウアンジュ。ローズsでは先行内枠有利の馬場をシンハライトと一緒に上がって詰めてきた。2歳時にはアルテミスステークスメジャーエンブレムを差しきっていて、またチューリップsでもシンハライトやジュエラーには負けたものの、きっちりと上位まで来ている。どちらかという長く良い脚を使うタイプで淀の内回りがベストとは言えない。しかしペースを味方につければ、頭まで来ても決しておかしくないメンバー構成であり狙い時といえよう。以下、ローズsから差し一辺倒に変えてくるであろうジュエラーオークスで一瞬あっと言わせたフロンテアクイーンか。ジュエラーはローズステークスデムーロが前に出したのは単にひっかかったのか、トライアルで試してみたのかわからないけど、今回は差し追い込みに戦略を戻してくるはず。とにかく体調が戻ってるかどうかが鍵で、ある程度まで回復しているなら、このメンツなら問題にしないだろう。